投資はいいぞ!お金を上手く使って得られるメリット3つ

みんな、投資は最高だぞっ!!

タイトルと一行目で合計2回も言っちゃってますけど、投資っていいもんです。

でも、人によっては投資に対してあんまり良いイメージを持ってないこともあるとか…投資、いいことなのに!

 

そこで今回は、投資で得られる3つのメリットについて書きたいと思います!

この記事を読むと幸せになれる人

  • 投資に興味がある人
  • お金を上手く使えてない気がする人
  • お金への考え方を変えたい人
  • なんか幸せになりたい人

こんな風に書いてますけど、別に僕はそんなお金持ちとかじゃないです。

そんな僕でも楽しめて、お金への考え方を変えることができる。

それが、投資の良さ・凄さなんです!

 

スポンサードリンク
 
 

投資のメリット1:お金が増える、お金はお金を呼ぶ

IMG_5116

投資によるお金の増え方、それは雪だるまに似ているッ!

なんかいきなり怪しいセミナーっぽい

安心してください。至って真面目な話!

お金を上手く使う(投資する)と、それはお金を生むんです。

 

お金がお金を生む例①:株主優待(レオパレス)

下の画像を見てください。

IMG_5100

レオパレスの株主優待券。グアムは無料、国内は50%オフ!

これは、レオパレスの株を買っていると年に2回もらえる株主優待券です。

  • レオパレスリゾートグアム無料宿泊券2枚
  • レオパレスホテルズ50%オフ券2枚

が入ってます。

割引料金的には数千〜数万円分くらいはあるはず(ヤフオクでは叩き売られてますが…)。

それが、レオパレスの株を買っていると、つまり投資をしていると無料で手に入ります。

 

ちなみに、僕がレオパレスの株を買ったのは1株580円くらいの時です。

1単元(配当・優待が受けられる株の数単位)は100株なので、だいたい58,000円

手元にあった6万円弱を株に変えるだけで、数千〜数万円分の優待券が毎年送られてくるんです!

しかも、株にした6万円弱はなくなったわけじゃなく、株を売れば戻ってきます。

場合によっては、その価値が高くなった状態で!

 

お金がお金を生む例②:配当金(桧屋ホールディングス)

今度は、僕が持ってる桧屋ホールディングスを例にあげます。

僕が桧屋ホールディングスを買ったのは120,000円くらいの時。

そして、この株は年に2回配当金がもらえるんです。

その額は、1株あたり30円

つまり、1単元は100株なので3000円。それが2回なので、6000円

120,000円を株に変えるだけで、毎年6000円が入ってくる!

もちろん、株を売れば買った時のお金は戻ってきます!

 

お金は上手く使うことでお金を生む!

上の株主優待と配当金の例でなんとなく伝わったと思いますが、

お金は上手く使うことで、お金を生むんです。そして、それこそが投資の本質!

雪だるまみたいですね。うまく転がすほど、大きくなってくところとか。

 

sponsored link

投資のメリット2:お金の使い方が変わる

IMG_5115

自分にとって一番いいお金の使い方、考えよう

お金は投資することで更にお金を生みます。

しかも、僕たちのお金の使い方まで変えてくれるんです。

例えば、何かものを買うにしても、

  • これを買うことで生産性が上がるか?
  • これによる恩恵は半永久的か?
  • これは将来のお金につながるか?
  • これは何かしらの成長を自分にもたらすか?

などといった考えが浮かぶようになります。

そう、より自分のため・利益になるようなお金の使い方を望むようになるんですね。

例えば、ボーナス。

キャバクラかなんかでパーっと遊ぶのも楽しいかもしれませんけど、後の利益を生むか?って考えるとゼロです。

でもそのお金で株を買ったり、あるいは技術を身につけるための本や道具に使ってみる。

そうすれば、そこで使ったお金はこの先ずっと自分に利益をもたらします。

 

投資を始めると、こんな風にお金の使い方が変わるんです。

まあ、あんまり「利益利益!」ってのもアレなんで、そこは適度に。

僕は「1万円を超えるもの」に関して「それが自分の利益になるか?」と考えてから、買うかどうかを決めるようにしてます!

 

投資のメリット3:お金への認識が変わる

IMG_5114

…お金っていいもんじゃん!

お金がいいものに思えてくる

投資をしていると、だんだんと「お金っていいもんじゃないか?」って気がしてきます。

この「いいもの」っていうのは「なんでも買えるからいい!」とかいうんじゃなくて、

世のため、人のために役立ついいものってことです。

 

お金が回ると、世の中は良くなる

お金が回ると、世の中は良くなります!

逆に、お金が回らずに滞ってる場合、そのお金には何の意味もありません。

なんでかって言うと、お金の価値は

お金を使うことで生まれる労働

にこそあるからなんです!

 

お金って、よく「労働を価値として形にしたもの」なんて言われます。

逆に言えば、お金を使えばどこかで労働が生まれるってこと。

※ちなみにここで言う労働っていうのは悪い意味じゃなく、「人間の生産的活動」を意味してます。

お金によってそうした労働・生産的活動が継続的に生まれ、続いてきたからこそ今の便利な生活があるわけです。

暑さ寒さをしのげる建物の中で、PCを使ってインターネットを見る。

今当たり前のこんな行動も、ずっとお金が労働を産んできたからこそ実現できてることなんですね。

 

 

僕達のお金も、企業に投資することで「新しい労働・生産的活動」を生むことができます。

そしてそのお金は間違いなく、世の中にとって「よいもの」であるはずです。

 

sponsored link

まとめ:投資はいいぞ!お金って素晴らしい

IMG_5113

お金はいいぞ!投資はいいぞ!

今回は、投資のメリットについての記事を書きました。

  1. お金は増える、お金はお金を呼ぶ
  2. お金の使い方が変わる
  3. お金への認識が変わる

 

しかしアレですね、あんままとまってない上にめっちゃ金金言ってる。

でもそんくらい言ってもいいくらい、投資・お金ってのは良いもんですし、考えるべきことです。

皆様も、この機会に投資を始めてみてはいかがでしょうか!

スポンサードリンク

あなたが好きそうな記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です