【実体験談】たった1日で虫歯治療が完了!?「通わなくていい歯医者」ブランパ銀座が超おすすめ

スポンサーリンク
歯医者

「歯医者に行く時間がない…泣」

そんな方、多いんじゃないでしょうか。僕も社会人なのでわかります。

しかも、歯医者ってだいたい通う必要があるので、何週間もスケジュールを調整しなきゃいけないんです…無理だろっていう!

でも、早く行かないともっと虫歯が進んじゃうっていうジレンマ。ホントに悩みどころです。

 

でも!なんと、1日で虫歯治療が完了してしまう歯医者があるんです!

もちろん、詰め物も完成して着いた状態。他に虫歯が無ければ、もう通わなくてOKなんです。

その歯医者は、ブランパ銀座ってとこです。

maruo
maruo

とはいえ、行ってみなきゃわからない!

丁度(?)虫歯もあったので、これはチャンス。

てことで、今回はブランパ銀座の実体験レビューを書いていきます!!

この記事がおすすめな人は以下の通り。

  • 虫歯があるけど、時間が無くて歯医者に行けてない人
  • 歯医者に通いたくない人
  • 虫歯治療はセラミックがいい人
  • ブランパ銀座の実体験レビューが見たい人

ちなみに、先に言っちゃうとかなりおすすめです。
ホントに1日で終わったし、痛みも無し!

もし虫歯があって、時間とか痛みの不安で躊躇してるなら是非!行ってみてください。

 

目次

ブランパ銀座についてざっくり説明

業界初?の1日虫歯治療

  • 通院一回で治療が完了
  • 型取り不要、3Dカメラで撮影
  • セラミックが基本
  • 場所は銀座

正直公式サイト見てもらったら早いんですけど、やっぱ

1日で虫歯治療が完了する

っていうのが一番のポイントですね。

後で治療の流れ書きますけど、マジで1日で治療が終わります!

なんでかっていうと、クリニックに専属のセラミスト(セラミック作る人)がいるからなんですね。

  1. 虫歯削って
  2. 3D写真撮ったら
  3. 写真をもとにセラミストがセラミックの被せ物を作る

っていう流れです。

普通は被せ物を外部で作ってもらうんで、何週間もかかっちゃうんですよね…

そこをショートカットできるんで、たった1日で虫歯治療が終わるんです!

 

ちなみに、虫歯治療後の詰め物はセラミックだけです。

銀歯は?って思うかもしれませんけど、アレってかなり身体に悪いですからね。スキマから虫歯再発するし

なので治療費はちょい高いっていうの、覚悟しておいたほうがいいかもです。

といっても、セラミック自体どこも高いんで他の歯医者と比べて高いってことはないです。

もし虫歯があって、時間とか痛みの不安で躊躇してるなら是非!行ってみてください。

 

ブランパ銀座での虫歯治療の流れ

雰囲気はお洒落な感じ

ブランパ銀座 治療の流れ

  1. 質問書に記入
  2. 虫歯の状態確認
  3. 写真撮影(レントゲン)
  4. レントゲンをもとに解説
  5. 同意書に記入
  6. 塗る麻酔を付ける
  7. 麻酔を注射
  8. 虫歯を削る
  9. 削った箇所の3D写真撮影
  10. セラミックの色確認
  11. 仮の蓋をする
  12. 休憩(2時間)
  13. セラミック調整
  14. セラミック装着

こう見ると結構ある

途中休憩とか入ってますし。

では、虫歯治療の流れを見ていきましょう!

 

質問書に記入

まず、待合用の椅子で質問書に記入します。

記入項目としては、

  • 名前
  • 生年月日
  • 住所
  • 気になる部分
  • その他質問

などがありました。

「気になる部分」ってのは、歯を白くしたい・虫歯を治したいとかいう感じ。

あんまり考えずに記入しちゃっていいと思います。

僕は奥歯に虫歯があるっぽかったんで、そのことを書いときました。

 

虫歯・口腔の状態確認

このへんはフツーの歯医者と同じ

質問書に記入したら、椅子に掛けて虫歯・口腔の確認をしてもらいます。

先生は物腰の柔らかい感じの人で、質問もかなりしやすいです。

僕の場合、この時点で

「奥歯よりもその手前2本がたぶんヤバそう」

とのことを教えてもらいました。

(実際、歯の間が黒っぽくなっていて「進んでるな…」と思ってた箇所)

じゃあもっと詳しく診てみましょうってことで、レントゲンへ!

 

写真撮影(レントゲン)

虫歯の状態を確認したら、2階に上がってレントゲン写真を撮影します。

軽く棒?みたいのを噛んだ状態で、周りを機械がグルングルン回ってレントゲン撮影を行います。

時間にして数分くらい。

昔は変なフィルムみたいのを噛んで撮影したものですけど、技術は進化してるんですね…

 

レントゲンをもとに治療の説明

撮影したレントゲンをもとに、治療の説明をしてもらいます。

白い部分が、虫歯を治療して詰め物が入っている所

この写真で言うと、赤く囲んである部分に虫歯があったとのこと。

ちなみに、白い部分は詰め物が入ってるとこです。

右上のとこがやけに大きいと思いますが、そこは抜髄してオールセラミッククラウンにしたところ。

抜髄してセラミッククラウン被せた記事に、詳しく書いてます!

 

あと、この時に被せ物に使うセラミックの種類を選びます。

僕の時は、

  • ファインセラミックス:32,000円
  • e,max:62,000円

から選ぶ形でした。

この料金の差は何かというと、「強さ」「保証の長さ」ですね。

e,maxは強度が高いので、奥歯など力の掛かる部分には是非使った方が良いとのこと。

また、保証期間は3年です。この期間内に「通常使用での脱離・破損」が起こった場合は無償で作成・装着をしてくれるんです。

※ファインセラミックスの保証期間は1年

僕は奥歯の手前2本を治療したので、

  • 奥歯に近い方をe,max
  • 奥歯から遠い方をファインセラミックス

にしました。

 

同意書(保証書兼)に記入

虫歯の治療前に、同意書に記入します。

同意書兼保証書。治療箇所とか書かれてる

同意書には、

  • 保証に関して(期限など)
  • 施術日
  • 注意事項
  • 同意のサイン記入箇所

という感じ。

「顔面麻痺の可能性」を受け入れる同意書を書いた時に比べたら、なんてことありません。

ちなみに、この同意書は保証書も兼ねてます。

セラミックの被せ物脱離・破損時に必要になるので、失くさないように!

(帰りに領収書と一緒にもらえます)

 

「塗る麻酔」を塗る

いよいよ、虫歯治療開始です!!

まずは、後から注射する麻酔のために塗る麻酔を。

これが、結構効きます。舌のへんまでピリピリする感じ。

「注射が怖い!」って人も、安心して麻酔できますね!

まあちょっとはチクッとするんですけど

 

麻酔を注射!結構効く

さっき塗る麻酔をしたところに、麻酔を注射します。

痛みは大分軽減されるんですけど、やっぱチクッとはしますね。

そしてこの麻酔もかなり効く!口をすすぐ時にちょっと苦労しました。

では、いよいよ虫歯を削っていきます…

 

虫歯を削る(結構深かった)

フツーの歯医者と同じように、虫歯を削っていきます。

かなり深かったようで、慎重に削ってもらいました…

というのも、神経に近いところって、麻酔してても削ってる途中に痛みがでるんです。

だから結構身構えていたんですが…

 

無痛でした!ああ良かった!!

神経結構ギリギリだったみたいです。怖っ

だから、虫歯は放置しちゃ駄目なんです…早めに歯医者行けば、無痛で治りますし!

虫歯を削り取ったら、カメラで3D撮影を行います。

そう、あの粘土みたいの噛まなくてもいいんです!

あの味とか感覚が苦手な人は、このへんかなり嬉しいポイント。

 

削った箇所の3D写真撮影

削った箇所を3D写真で確認するんですが、これがスゴい!

これは確かに、型を取る必要なさそう

こんな感じで、

  • 黄色=浅く削ったとこ
  • 赤色=深く削ったとこ

になってます。もちろん3Dなので、グリグリ色んな方向から確認できるんです!

この写真をもとに、クリニック専属のセラミストさんが被せ物を作ります。

こういう機械で削り出すそう

ホント驚くんですけど、その日中に被せ物ができちゃうんですね。マジスゴい

といっても数時間は掛かるので、その間は2階で待つか外出して待つことになります。

僕は外出して時間つぶしました!

 

作成する被せ物の色確認

被せ物を作る前に、セラミックの色合いを決めます。

正直奥の方だし何でも良かったんですけど、結構色合いは選べるんです。

特に希望はなかったので、おすすめされた色のやつにしました。

 

削った部分を仮の蓋でふさぐ

被せ物が完成するまで時間がかかるので、削った部分を仮の蓋でふさぎます。

ここは普通の歯医者と同じですね。

一応仮の蓋で、休憩中に食事をしてもOKだそうです!

 

被せ物ができるまで休憩(2時間)

被せ物ができるまで待ちます。

どのくらいで完成するか教えてくれるので、それまで2階か外で待ちましょう。

新橋駅まで4分くらい

左に行けば新橋

銀座駅までは5分くらい

右に行けば銀座に行けます。

ブランドショップやカフェも多いので、時間を潰すのには迷わない場所ですね。

僕はネットカフェで進撃の巨人読んで過ごしました。超展開になってた

完成予定時間になったら、ブランパ銀座に戻ります。受付のお姉さんに戻ったと言えばOKです。

 

セラミック(被せ物)の調整

クリニックに戻ったら、仮の蓋を外してセラミックの調整をします。

ここは妥協しないようにしましょう!

「なんかキツいな」と思ったら、納得するまで直してもらうべき。

この後セラミックを付けてしまったら「噛み合わせ部分」の調整しかできません。

「被せ物のキツさ」はここで調整する必要があるんです。

 

ちなみに、セラミックの被せ物はこんな感じ。

これはe,max(高いやつ)です

こう見ると結構小さいんだな〜〜って思いますね。

 

セラミック(被せ物)の装着

調整が終わったら、被せ物の装着・噛み合わせの調整です。

ここも妥協しないように!「ちょっと高いな〜」とか感じたら遠慮なく言いましょう。

噛み合わせ悪いと、セラミック割れやすくなっちゃいますから。

納得いく噛み合わせになったら、仕上げにセラミックを磨いて治療終了です!

 

最後に治療費を払って、領収書・保証書をもらって完了

治療が終わったら、受付で治療代を払います。

治療代を払ったら領収書・保証書をもらって帰りましょう。

こういう封筒に入れてくれます

お疲れ様でした!

 

 

セラミック(被せ物)の着け心地は良好

maruo
maruo

一日で完了するなんて、あまり出来良くないんじゃないの?

なんて不安、あると思います。普通だと結構時間掛かりますからね。

 

全く、問題ありません!表面も滑らか、引っかかるところもなし。

既に5本以上セラミックを入れている僕がそう感じるので、たぶん間違いないです。

なので、品質という点では特に心配する必要は無さそうです。

 

掛かった時間は4時間程、ちょっと長いかも

僕の場合、

  • 質問書記入〜仮の蓋装着:1時間
  • 休憩(セラミック作成):2時間
  • セラミックの装着・調整:1時間

くらいだったので、大体4時間くらいでした。

1日で終わるって考えればかなり短いんですけど、ちょっと長く感じるかもしれません。

 

掛かった金額は2本で96,000円(税抜)

税込みだと101,520円。

金額は上にも書いた通り、

  • ファインセラミックス:32,000円
  • e,max:62,000円

で合計96,000円です。

パッと見高そうですけど、大体セラミックって相場高いんでこんなもんです。

むしろこの料金に施術料も入ってるんで、オトクかもしれません!

 

ブランパ銀座の評判・口コミまとめ

ブランパ銀座の評判・口コミまとめ

SNSやネットから評判・口コミを集めてみました

僕の実体験だけではアレなので、客観的な評判や口コミを集めてみました。
色んな方向から評価を確認するの、めっちゃ大事ですからね。

実際のクリニック院内情報については以下の公式サイトから確認してみてください。

 

ブランパ銀座の良い評判・口コミ(メリット)

  • 治療の早さに驚いた
  • 最新の設備があるので安心して治療を受けられた
  • 3階の待合室が充実していた
  • 先生が話をよく聞いてくれた
  • 被せ物の種類や特徴、メリットデメリットを丁寧に説明してくれた
  • 嘔吐反射が強く、通常の型取りができない自分でも大丈夫だった

良い評判や口コミはかなり多め。実際に治療した僕も満足していますし。

口コミで知ったんですけど3階に待合室あったんですね…後からできたのかな?
先生が丁寧に話をしてくれるのは間違いありません!つける予定のセラミックについても良く見せてくれました。

意外なメリットが「型取りが3Dカメラを利用」というところ。
型取りのガムみたいなやつ、苦手な人おおいですよね。僕もあんまり好きじゃありません。
ブランパ銀座なら、あれを口に入れずに済みます。むしろ最新機器で撮影した映像をもとに被せるセラミックを作るのでより正確なのでは。
型取りに対して嘔吐反射を起こしてしまう方にも、ブランパ銀座はオススメです!

 

ブランパ銀座の悪い評判・口コミ(デメリットや改善点)

  • 待合室が少し狭い(通路に椅子があるのみ)
  • 当日予約の可否が電話確認のみ
  • 先生方の休憩室と待合室が一緒(会派が筒抜け)

ブランパ銀座の良くない評判や口コミは上の通り。

「治療そのものには満足しているが、院内のレイアウトや予約確認については改善してほしい」という口コミがチラホラありましたね。
たしかに待合室は通路だったな…まぁ立地が銀座だからあんまり広い待合室に家賃払うと大変そうだから仕方ない気もします。

休憩室と待合室が一緒、というのは多分3階のことですね。僕は行けてないので雰囲気わかりませんが、先生方と同じ休憩室だと確かに落ち着かない人もいるかも。

 

まとめ:ブランパ銀座は忙しい社会人に超おすすめ!

1日くらいなら空けられるから助かるぜ…

今回は、「1日で虫歯治療が終わる歯医者」ブランパ銀座の実体験レポートを書きました。

  1. ブランパ銀座についてざっくり説明
  2. ブランパ銀座での虫歯治療の流れ
  3. セラミックの着け心地は良好
  4. 掛かった時間は4時間ほど
  5. 掛かった金額は2本で96,000円(税抜)

総評として、「治療・セラミック品質」「掛かる時間」ともに文句なし。

正直、セラミックで虫歯治療するならかなりおすすめですね!

 

逆に、「安い銀歯でいいかな…」なんて考える人には向かないかもしれません。

でも、銀歯ってスキマができやすいので再発しやすいですし、その度に削っていったら最終的に神経を抜くことになっちゃうんです。

本当に10年先とかを見据えて、健康な歯を保ちたいんだったら絶対にセラミックで治療をすべきです。

歯の健康って、大事ですもんね。年取ってもおいしくごはんを食べたいですし。

そして、治すんだったら早く治すべきなんですね。というのも、治療が遅れると

  • 神経近くを削ることによる痛み
  • 神経に虫歯が到達していたら、神経を抜く

ということになってしまうからなんです。

僕も1本神経抜いてますけど、マジで後悔してます…高かったし、どのくらい保つか不安だし。

もし虫歯があるなら、ホントに今予約して治療してしまったほうがいいです!

「後でいいや…」とか言ってる間に手遅れになっちゃいますから!

虫歯が自然に治ることはないですし、どうせいつかは歯医者に行くことになるんです。

だったら、もう今予約してしまいましょう。

ちょっと高い治療費は、自分の未来への投資です!必ず、「治して良かった…」って思う日が来ます。

 

ここまで書いてきた通り、ブランパ銀座は「治療・セラミック品質」「掛かる時間」ともに文句無しです。

実際に治療を受けたんだから、間違いない。

僕はブランパ銀座での治療を、自信をもっておすすめします。

 

おまけ:アクセス・支払方法・予約の手順

アクセス

銀座・新橋が最寄り

住所

〒104-0061
東京都中央区銀座7丁目4−13
銀座メディカルビルANNEX1F

 

電車の最寄り出口

  • 東京メトロ銀座駅B9出口より徒歩5分
  • JR新橋駅銀座改札より徒歩5分
  • 東京メトロ新橋駅5番出口より徒歩4分

 

車で行く場合

クリニックの横に駐車場があります!

※空いてなかったらコインパーキングに停めましょう

 

支払方法は現金・クレジットカード・デンタルローン

  • 現金支払い
  • クレジットカード(分割の場合手数料は本人負担)
  • デンタルローン(金利は本人負担)

ブランパ銀座での治療費支払方法は上のとおり。

僕はクレジットカードで支払いました。ポイント還元でちょっとオトクになりますし。

現金があんまり無い・クレカもないって方はデンタルローンがオススメ。

 

ブランパ銀座予約の手順

公式サイトにアクセス

まずブランパ銀座 公式サイトにアクセスします。

※スマホでの予約手順です!

 

「WEB診療予約」をタップ

左上の「WEB予約」をタップ

 

「初めて来院する」をタップ

初めての来院だと思うので、「初めて来院する」をタップ

 

「✕」「閉じる」で注意画面を閉じる

注意事項を読んだら、「閉じる」をタップ

 

症状を選択

症状を選択。虫歯なら「むし歯を治療したい」をタップ

 

治療希望日をタップ

ちなみに「◯」は診療日という意味で、「予約できます」という意味ではないので注意

 

予約希望時間をタップ

「◯」がついてるのが、予約できる時間

 

個人情報を入力、確認画面へ

必須部分を入力して、「確認画面」をタップ

 

問題なければ、「決定する」

確認画面。特に問題なければ「決定する」をタップ

 

予約後、メールがくるので返信して予約完了

このメールに返信して、予約完了です!

以上で、予約完了です!お疲れ様でした。

僕の場合メールに気が付かず、危うく予約取り消しになるとこだったのでご注意ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました