【加熱式タバコ】iQOS互換機、ACE(エース)をレビュー!使用感やスペック表からメリット・デメリット、おすすめする人までまとめました

このブログの人気記事

※別タブで開くので、とりあえずクリックしといて後で読むのがおすすめ

 

maruo
iQOS互換機のACE、気になるけどどんな感じなの?

 

最近ACEのことを知った方、そう思いますよね。

なんか良さそうだけど、実際の使用感とか知りたいなーみたいな。よくわかりますその気持ち。

そこで今回は、加熱式タバコACE(エース)を徹底レビューします!

購入を考えている方、ぜひ参考にしてください〜〜

 

iQOS互換機、ACE(エース)についてざっくり

iQOS互換機ACE

アイコス互換機ACE。iQOSケースより小ぶりです

ACE(エース)とは、株式会社エースラボが販売しているiQOS互換機です。

iQOSと違うポイントとしては、

  • 3本まで連続吸引(チェーンスモーク)可能
  • ブレードではなく周りから加熱する方式
  • メンテナンスしやすい構造

あたりですね。どれもiQOSの弱点を克服したものになっています。

ちなみに旧機種はEFOS E1(イーフォス イーワン)ですが、そちらと比べると吸える最大本数が10本増えてます!

そんなEFOSからパワーアップしたACE、エースラボのHP(VAPE SHOP ASA)で購入可能です。

 

iQOS互換機「ACE(エース)」のサイズ・外観・質感

正面には「A」というロゴ(gloとサイズ比較)

ACE(エース)とgloのサイズ比較

化粧品のような質感・見た目

ACE(エース)を正面から見たところ。

見た目はアイコスのケースっぽいですが、サイズは小ぶりです。gloよりもちょっと大きいくらい。

画像だとわかりにくいんですけど、うっすら「A」というロゴが見えてます。下部あたり。

触った質感はすべすべしていて、喫煙具というよりもちょっと良い化粧品みたいです。

 

上部にはヒートスティック差し込み口(開閉可能)

iQOS互換機、ACE(エース)のフタを開けたところ

フタを開けたところ。この構造はgloに似てる

ACE(エース)の上部にはヒートスティック差込口があります。

形状からなんとなくわかるように、フタの開閉が可能。

iQOS互換機、ACE(エース)のフタを閉めたところ

フタを閉めたところ。ゴミとか入らないように、普段は閉めておいたほうがよさそう

ACE(エース)はiQOS互換機ですが、このフタ構造的にはgloに近い気がします。

※加熱形式もブレードではなく「周りから加熱」するタイプなので、gloに近め。(後述)

 

下部(底部)には通気口、こちらも開閉可能

iQOS互換機、ACE(エース)底部のフタを閉めたところ

底部。フタが外れかかってるように見えますが、ちゃんと閉じてます

底には通気口があります。こちらも見て察しがつくように、開閉可能。

iQOS互換機、ACE(エース)底部のフタを開けたところ

底部のフタを開けたところ。黒い部分(ゴム)を引っ張ると、中身を取り出してメンテナンスできる

開けると、中には銀色の筒が入ってます。

黒いゴム部分を引っ張って取り出し、簡単にメンテナンスすることが可能なのが嬉しいですね。

※メンテについては後述します

 

側面には電源ボタン・電池容量ゲージ・充電口(micro USB)

iQOS互換機、ACE(エース)側面①

電源ボタンはiQOSっぽいですね

側面には電源ボタンや充電口(micro USB)がついてます。

真ん中にあるのは電池容量ゲージ。MAXは4です。

iQOS互換機、ACE(エース)側面のUSB給電口

ぐいっとフタをめくると、microUSBの給電口が現れます

右端のフタを開けると、給電口が。ちょっと開けにくい感じはしますね。

iQOS互換機、ACE(エース)側面の本体情報

本体情報は側面に。バッテリー容量いくつだっけ?という時に(そんな時あるのか?)

反対側にはバッテリー容量などの情報が書いてあります。

 

iQOS互換機ACE(エース)のスペック表にまとめ

サイズ100.8 × 50.6 × 26(mm)
重量約100g
連続喫煙本数3本
最大喫煙本数20本
バッテリー容量3,200mAh
価格7,980円
今だけ6,384円!

エースラボのHP(VAPE SHOP ASA)にて、その他仕様を確認できます。

 

iQOS互換機、ACE(エース)の使用感

ヒートスティックの入り方は意外と浅め

iQOS互換機、ACE(エース)使用感①

差し込んだ状態。浅く見えるけど、タバコ葉がつまってる部分はカバーしてます

ではさっそく、ACEを使っていきます!

上部の吸入口にヒートスティックをセット。案外浅めです。

※タバコの部分はカバーしてます

アイコスと違ってブレードではないので、かなり差し込みやすいですね。

 

電源ボタンを(2秒以内に)5回連打し、加熱開始

iQOS互換機、ACE(エース)使用感②

5回ボタン連打して、加熱開始!LEDが光ってバイブレーションがブルッときます

ヒートスティックを差し込んだら、電源ボタンを5回クリック!バイブレーションがブルッときて、加熱が始まります。

この仕組みはVAPEとかと同じですね。ポケット内で誤作動が起きづらくてグッド。

30秒くらいでもう一回ブルッときたら、喫煙可能です。

 

重めのドローにしっかりとしたタバコ感・満足感あり!

iQOS互換機、ACE(エース)使用感③

吸い終わりに、もう一度バイブレーションがブルッとなります。(実はこの後2吸いくらいはできる)

で、吸ってみた感想ですが

ドロー重めの喫煙感、しっかりとしたタバコの味

が感じられました。軽めのgloとはまた違った感じですね。

正直「iQOSのヒートスティックって太めだし、ブレード無いと加熱されないんじゃない?」とか思ってましたけど、全く問題なし!

iQOS互換機、ACE(エース)使用感④

しっかりと加熱されている吸い殻。熱伝導はなかなか優秀っぽい

吸い殻を見ても、しっかり加熱されているのがわかりますね。

 

iQOS互換機、ACE(エース)のメンテナンス

クリーンホルダー(銀の筒)は取り出して丸洗い

iQOS互換機、ACE(エース)クリーンホルダーメンテ①

スーッと引っ張り出せます

ACE底部の通気口を開けて、黒いゴムを引っ張るとクリーンホルダーを取り出せます。

iQOS互換機、ACE(エース)クリーンホルダーメンテ②

むしろgloが入りそうなサイズ感だけどiQOS用

全体のサイズはこんな感じ。この中にだんだん汚れがたまっていくわけですね。

iQOS互換機、ACE(エース)クリーンホルダーメンテ③

写真では2つにバラしてますけど、4つにバラせます

こんな感じに分解できます。4つに分解できるので、バラした後は水洗いしましょう

※洗った後は、しっかり乾かしてから再セットしてください!

 

吸口側の通気口は、クリーナースティックで掃除

iQOS互換機、ACE(エース)通気口メンテ

上部通気口覗くと、小さな穴があります。そこのつまりを、このスティックで落とす感じ

使っていると、上部の通気口が詰まってくることがあります。

そんな時は、クリーナースティックでメンテ。この細長い棒で、通気口に詰まった葉っぱをどかしましょう。

公式サイトいわく、吸いづらくなった・味が悪くなったと感じたらメンテしてくださいとのこと。

 

本体内側の汚れはステンレススティックで落とす

iQOS互換機、ACE(エース)ステンレススティックでメンテ

中の汚れをこそげ落とすように

クリーンホルダー(銀の筒)を取り出した後、中の掃除はステンレススティックで行います。

ティッシュや布は厳禁!中に繊維が残ってしまい、故障の原因になりますから。

あくまでもこのスティックで汚れをこそげ落とす、くらいにしておきましょう。

 

iQOS互換機、ACE(エース)のメリット・デメリット

メリットは連続喫煙可能・メンテナンスのラクさ

  • 3本まで連続喫煙可能
  • ブレード式ではないので差し込みやすい
  • 中身が取り出せるので、メンテしやすい

ACE(エース)のメリットは、上の通り。

やっぱり連続喫煙可能なのがうれしいですね。アイコスの待ち時間、めっちゃ手持ち無沙汰なりますから。

「ヒートスティック刺さらない!」ってこと、何回かあると思います。iQOSのブレード置くまで刺さらない場合。

ACE(エース)は外から加熱するので、その点は問題なし。ラクに差し込んで加熱スタートできます!

後はメンテがラクなのも嬉しいポイント。アイコスのメンテ、掃除しにくいですからね…

 

デメリットは持った時の重量感(慣れが必要かも)

  • 持った時の重量感がある
  • glo使ったことあるなら大丈夫かも

本体とバッテリーが一体化してるので仕方ないんですが、吸ってる時ちょっと重量感があります。

でも正直、これは慣れます。グローと同じようなもんです。

ぶっちゃけ紙タバコに比べたら、iQOSだって重いですからね。くわえタバコできないし。

 

iQOS互換機、ACE(エース)を買うべき・おすすめできる人

  • アイコスの待ち時間が嫌いな人
  • 持った時の重量感が気にならない人
  • メンテのしやすさを重視したい人

ACEを買うべき人は、上に当てはまる人です!当てはまる点が多ければ多いほど、買って楽しめるはず。

デメリットといえば持った時の重量感くらい、そこさえ許容できるなら買ってOKです!

ちなみに現在セール中!20%オフで購入できるので、このチャンスをお見逃しなく!

 

まとめ:iQOS互換機ACEは、連続喫煙可能・メンテ楽でいいぞ!

  • EFOSからパワーアップしたiQOS互換機
  • サイズ・重量感はgloと同じくらい
  • 使用感は重めのドロー(吸い感)、しっかりとした吸いごたえ!
  • 中身を取り出してバラせるので、メンテしやすい
  • メリットは連続で吸える&メンテがしやすいところ
  • デメリットは持った時の重量感
  • おすすめしたい人はiQOSの待ち時間がイヤ・重量感気にならない人

今回はiQOS互換機、ACE(エース)をレビューしました。

正直、手に持った時の重量感以外は弱点なし。連続喫煙も3本まで可能です。

ぜひ、今アイコスのインターバル(待ち時間)に不満がある方は試してみてくださいー!

より快適なスモークライフが送れるはずです!

もう、虫歯はイヤですか?



何度も繰り返し虫歯ができてしまうあなた。
それは、毎日の歯磨きに原因があるのかも。

善玉菌配合のオールインワン歯磨き粉大人用ブリアンは、そんなあなたのために作られました。

◎世界初の虫歯予防菌
◎歯周・口臭もケア
◎界面活性剤などは不使用

もう歯医者に行きたくない、そう思うのは当たり前。
だったら、毎日の歯磨きで虫歯を予防するのが一番ですよね。

これ以上虫歯を作らないために。
歯周・口臭予防歯磨き粉『大人用ブリアン』で、虫歯を予防しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です