【Ploom TECH】プルームテックのデバイスケースツイストをレビュー!ちょっとゴツくなるけどデバイス守ってくれます

加熱式タバコ
maruo
maruo

付けたまま吸えるデバイスケース!

プルームテックそのまま持ち歩きたくないけど、使うたびケースから出すのはめんどい。

そんな方向けに、いいやつが出ました!つけたまま吸えるデバイスケースです。

今回はこの「デバイスケースツイスト」をレビューします!

プルームテック用デバイスが気になってる方、ぜひ参考にしてください。

 

プルームテック デバイスケースツイストの開封・外観

maruo
maruo

つや消し・ロゴありで高級感のある外観。
下手にサードパーティ品買うよりこれ買った方がいいよ!

開封:内容物はケース本体・エクステンションパーツ・クリップパーツ・説明書

プルームテックデバイスケースツイストの内容物はケース本体・エクステンションパーツ・クリップパーツ・説明書

写真には写ってないけど説明書も入ってます

プルームテックのデバイスケースツイストを開封したところが上の写真。

  • デバイスケースツイスト本体
  • エクステンションパーツ(マウスピース用の拡張)
  • クリップパーツ
  • 説明書

が入ってます。

エクステンションパーツはマウスピース使ってる時用なので、あんまり使わない人もいるかも。

 

外観:プルームテックより一回り大きいくらいのサイズ、表面はつや消し

外観:デバイスケースツイストはプルームテックより一回り大きいくらいのサイズ、表面はつや消し

プルームテックがちょうど入るくらいのケースって感じ

デバイスケースツイストの外観はこんな感じ。プルームテックが丁度おさまるくらいのサイズですね。

JTの純正品だけあって、表面のつや消しやロゴがプルームテック本体に合っているのがグッド。サードパーティヒントは違う、品質の高さを感じます。

後で書きますが、クリップついてるのでスーツのポケットに引っ掛けられるのもいいですね。

 

プルームテック デバイスケースツイストの使い方・使用感

maruo
maruo

ケースとしてはかなりよくできてる!
ただしプルームテックのスマートさは消えちゃう

使い方:先っぽからプルームテックを差し込んで収納。てっぺんを回すと吸い口が出てくる

プルームテック デバイスケースツイストの使い方:先っぽからプルームテックを差し込んで収納。てっぺんを回すと吸い口が出てくる

収納方法は割とシンプル

まずはプルームテックをデバイスケースツイストに収納しましょう。

入れ方はいたってシンプル。先っぽから差し込んで「グッ」と押し込めば固定されます。

プルームテック デバイスケースツイストの使い方:先っぽからプルームテックを差し込んで収納。てっぺんを回すと吸い口が出てくる

収納したところ。ロゴがあるので、これがデバイスそのものにも見える

プルームテックを収納したところ。プルームテックの分だけ重みが増し、少しずっしりしてます。

プルームテック デバイスケースツイストの使い方:先っぽからプルームテックを差し込んで収納。てっぺんを回すと吸い口が出てくる

若干奥に引っ込んでいるので、落としても汚れが付かない

収納した状態の先っぽ。吸い口部分は中に引っ込んでいるので、ポケットに入れる・落としたりしても吸い口に汚れが付いたりしません。

プルームテック デバイスケースツイストの使い方:先っぽからプルームテックを差し込んで収納。てっぺんを回すと吸い口が出てくる

このキャップっぽい部分が回ります

てっぺん部分を回すことで、プルームテックの吸い口を出すことができます。

この「回す」動きが、ツイストという名前の由来っぽいですね。

プルームテック デバイスケースツイストの使い方:先っぽからプルームテックを差し込んで収納。てっぺんを回すと吸い口が出てくる

この状態で吸えるのはかなり便利

吸い口を出したところ。思ったよりもしっかり出るので、吸い口を深めに咥える人でも大丈夫です。

プルームテック デバイスケースツイストの使い方:先っぽからプルームテックを差し込んで収納。てっぺんを回すと吸い口が出てくる

このちょっと長い筒みたいのがエクステンションパーツ

マウスピース使う方は、エクステンションパーツをつけましょう。

プルームテック デバイスケースツイストの使い方:先っぽからプルームテックを差し込んで収納。てっぺんを回すと吸い口が出てくる

さきっぽ部分は反時計回りに回すと外れます

デフォルト状態で先っぽを外して、エクステンションパーツをつけると…

プルームテック デバイスケースツイストの使い方:先っぽからプルームテックを差し込んで収納。てっぺんを回すと吸い口が出てくる

これならマウスピースつけても大丈夫

こんな感じに、マウスピースの分だけスペースができます。

 

使用感:ホールド感は結構いい感じ。スリムさはなくなる

プルームテック デバイスケースツイストの使い方:先っぽからプルームテックを差し込んで収納。てっぺんを回すと吸い口が出てくる

感覚的には大きめのアイコス吸ってる感じ

実際に使ってみた感想ですが、若干太くなったことによりホールド感がよくなった気がします。

タバコよりも葉巻を吸っているような感覚です。ちょっと高級感も増すかも…?

他のケースと違って、付けたまま吸えるのはやっぱりラクですね。蓋外したりしないので、蓋失くすこともないですし。

一方で、プルームテックのスリムさは失われてしまう気がしました。

他の加熱式タバコが軒並み太め・箱型が多い中、プルームテックだけスリムで見た目が良いんですよね。

このへんは本当にトレードオフという感じ。頑丈さを取るか、見た目のスマートさを取るかみたいな。

 

プルームテック デバイスケースツイストのメリット・良いところ

  • つや消し、ロゴありなので高級感がある
  • エクステンションパーツ使えばマウスピース付けてても大丈夫
  • ケース付けたまま吸えるのがラク

デバイスケースツイストの良いところをまとめると上の通り。

正直プルームテック単体用のケースとしてはこれがベストだと思います。純正だし。

僕みたいにボールペンのキャップ失くしがちな人にもオススメです。

 

プルームテック デバイスケースツイストのデメリット・悪いところ

  • 見た目が若干野暮ったくなる
  • 本体しか入らないので、カプセルなどは別に持っておく必要あり

デバイスケースツイストのデメリットぽいのは上の2点。

見た目はやっぱり野暮ったくなりますね。プルームテックってあの見た目かなりスマートなので…女性は特に気になるかもしれません。

あとこれは製品の仕様上仕方ないんですが、カプセルなどは別に持っておく必要があります。

そっちもまとめて収納したいなら、もっと大きめのケースがいいですね。

 

まとめ:プルームテックを守りたい・ケース付けたまま吸いたいという人にはピッタリ!

まとめ:プルームテックを守りたい・ケース付けたまま吸いたいという人にはピッタリ!

胸ポケットに刺しておけるの、地味に便利

今回はプルームテックの純正アクセサリー、デバイスケースツイストをレビューしました。

プルームテックを守りつつ、そのまま吸いたいという方にはピッタリのデバイス。無駄にサードパーティ品買わずに、純正品買っときましょう。

Apple製品もそうですけど、アクセサリーってなんだかんだ純正が一番いいですしね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました